2016年8月

今の時代に中学受験は必要か?

今の時代に中学受験は必要か?

(公開: 2016年8月12日 (金))

中学受験って何の為にするんだろう?
私の時代には中学受験する生徒なんてほとんどいなかった。同じ小学校から1人2人、明らかに別世界の様な感じである。当然のように公立の中学に進み公立高校へと進学する。私には高3と中2の息子がいる。どちらも公立中学である。息子の友達の中には私立中学へと進学し電車に乗って通う姿がチラホラ見受けられる。何故中学受験をするのかと聞くと大体がエスカレーター式に高校へ入学し中には大学まで受験戦争に巻き込まれる事なく学生生活を送れるのが魅力だとの返事である。確かに昔とは比べものにならないくらいの学歴社会。その中で受験戦争に巻き込まれる事なく、そこそこ良い高校、大学に進めるという事は羨ましくもある。我が息子2人公立中学を経験しているが、どの学校も、という訳ではないが先生の質が落ちているように思う。部活にも力を入れ勉強にも力を入れる学校がほとんどである。課題も多い。その割には学力が上がってるという訳ではない。毎日、部活、勉強に追いまくられ子供達もいっぱいいっぱいな状態である。その上塾に通う生徒もほとんどで子供達には余裕がない。その反面私立中学では先生の質は割といい。部活と勉強との割合もいいように感じる。子供にも少し余裕があるようにさえ感じる。学費が高いのが難点だが、それさえクリア出来れば私も息子達に中学受験をさせていたかも知れない。こちら(⇒http://www.theweekdayvegan.com)で書かれていますので参考にして下さい。